本文へ移動

先輩職員のブログ

ブログ

生き物の死にざま

2024-06-28
「生き物の死にざま」
という本をご存じでしょうか。
簡単にどんな本かというと・・・
命あるものは、みな最後「死」を迎える。昆虫や魚、象や犬、そして人間。一つひとつの命の閉じ方について紹介し、私たち人間の生き方について考えさせるような本でした。
どの生命も最後の最後まで懸命に生きて尽きるその一生が描かれるのですが、最後の「人間」では、地球上の生き物の中で、唯一、人間だけが、自分で自分の命を閉じることを考える不思議についても語っています。
「へー」と思うことばかりできっと飽きずに読めると思います!
悩んでいることがあったら少し解消できるかもしれない、
私がおすすめの本をご紹介させていただきました

広報委員会副編集長 片桐

サクランボの写真は本には関係ありません
私が、毎年恒例のサクランボ狩りの写真でした…

4月入社の事務員です。

2024-06-14
 入社して2カ月半が経ちました施設で働くのは初めてで覚えることがたくさんありますが、毎日新鮮であれよあれよと過ぎていきます同じフロアのデイサービスから聞こえてくる利用者さんの歌声や、調理レクリエーションのいい香りに癒され、事務所の先輩、施設犬レンちゃんにも癒されてます2か月半の新人が癒されてばかりですが、少しでも早く皆様のお役に立てるよう日々精進してまいります

デイサービス新入職員の山本です!

2024-05-30
さくら苑では、自己紹介として職員が『10の質問』に答えていきます。
職員の人となりや、意外な一面、新たな魅力などを知っていただけたら、と思っています。
今回は、在宅サービス部通所課の職員がお届けします。
 
デイサービス職員 山本です。
 
自己紹介の10の質問を送ります。
宜しくお願い致します。
①入社年月日 :令和6年4月11日
②出身地 : 東京都
③ニックネーム: デコ・れいちゃん
④趣味・特技 : 旅行・バレーボール・ソフトボール
⑤好きな食べ物 : にら・青じそ・タイ料理
⑥嫌いな食べ物 :なし
⑦好きな場所 :ハワイ(癒される場所です♪)
⑧座右の銘 :笑顔は人を幸せにする。
⑨所属する事業所の自慢するところ :みんなで楽しくワイワイ 
⑩この仕事をする上で大切にしている事 :コミュニケーション、寄り添う事
 
私は介護の仕事は未経験ですが、利用者様と日々過ごしていることが楽しく、これから色々なことを学んで頑張って行きたいと思います!

日産スタジアム    在宅課 丸山真吾

2024-05-21
フランスワールドカップ、日韓ワールドカップあたりからサッカーが好きになったにわかファンです。先日アジアチャンピオンズリーグ決勝がありました。両者のチームで知っている選手がほとんどいない状態でした。
ですが、アジアの王者を決める試合が近くで見れるということで、観戦してきました。
試合はマリノスが2-1で逆転勝ちという展開で、盛り上がった試合になりました。
次回は味の素かとどろきに行ってみようかと思います。

いびき    相談課 菊本浩三

2024-04-19
大昔、私は中央線の高円寺に住んでいました。
今は駅がどのようになっているか、高円寺を訪れていないのでわからないのですが、そのころの高円寺の駅は、ホームから階段を下りると、中央のスペースから、宝塚のステージのような大階段を下りて改札口に向かう構造でした。
その大階段を、たしか白いブラウスに、ベージュ色の長いスカートをなびかせて、これまたベージュ色の帽子をかぶって、爽やかに下りてくる女性を見つけたときには、
「なんて都会の上品な女性だな」と大変に感心しました。
 実は、その女性は、いま私の隣で「いびき」をかいて寝ている妻です。
日頃から、私は早くに眠くなるので9時ごろには床につき、「うつらうつら」しているのですが、私の妻は夜遅くまでテレビを見ていて、それで、寝室に入り、横になったかなと思うと、すぐに寝てしまい、いつの間にか「いびき」をかいているのです。
 「うるさいな、いい気なもんだな」と思うことがありますが、あの大昔の高円寺駅の彼女を思い出して、よくも、私みたいな、こんな田舎者でカッコの悪い男と付き合ってくれて、私と結婚してくれたものだと、おもいかえしては、目をつぶり、夜は更けていくのでした。
1
2
1
3
8
6
社会福祉法人三交会 青葉台さくら苑
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-21-6
TEL.03-3791-3503
FAX.03-3791-3504
1.特別養護老人ホーム青葉台さくら苑
2.短期入所生活介護青葉台さくら苑
3.高齢者在宅サービスセンター青葉台さくら苑
4.在宅介護支援センター青葉台さくら苑
 
TOPへ戻る