本文へ移動

先輩職員のブログ

ブログ

チアダンス!

2024-02-20
こんにちは。相談課の石田です。
 
先日、娘のチアダンスチームが地元の高齢者施設で発表会を行わせていただきました。                               
大会に向けて練習しているチームのダンスや、イベントで披露している曲、西城秀樹のヤングマンの曲に合わせて今回子供たちが振付したダンスなどを踊りました。                               
利用者の方にもチアのポンポンを持ってもらったり、膝の上に置いてもらっていたのですが、ポンポンを振って応援してくださる方や「可愛いね~」と声をかけてくださる方もいらっしゃって楽しんで頂けました。普段あまり表情が変わらないご利用者も音楽に合わせてポンポンを少し動いていたり、、といつもと違う表情がありましたと施設の職員の方が教えてくださり、私たちも素敵な時間を過ごさせて頂きました。 
                             
30分と短い時間ではありましたが、子供たちの元気なパワーと普段の生活とは違うちょっとした活動がご利用者にはとても刺激になるのだと改めて感じる機会となりました。                          さくら苑でもレクリエーションや行事など、日々の生活の中でご利用者が刺激を感じられるような活動をこれからも企画していきます。
 
いつかさくら苑でもチアダンスのお披露目ができたらいいな~と思います。         

介護職員のSです

2024-02-08
こんにちは!特養介護職員のSです。
私とさくら苑の出会いは今から16年前です。私が専門学生の時に授業の一環で月に1回ドッグセラピーをさくら苑で行っていました。
学生の頃は介護職に興味はなく、卒業後はペットショップに勤めていました。さくら苑に同級生が勤めており、話を聞いているうちに介護に興味を持ち、介護職員として働き始めました。
介護職員として働いてみて自分が想像していたより楽しいし、キツくない!と感じました。もちろん大変な事もたくさんありますが、やりがいはとてもあると思います!!

私は、一度さくら苑を退職して、3年前に戻ってきました。批判されるのを覚悟で再就職しましたが、批判どころか皆がとても温かく迎えてくれました。そのおかげで私は今も介護職員として働けており、フロアリーダーまで任せてもらえています。
感謝の気持ちを忘れずに、これからも頑張ります!!

さて、私の趣味はサッカー観戦です。夫と一緒に毎週スタジアムまで足を運び、応援しています。同じチームを応援している全く知らないサポーターとハイタッチしたり肩を組んで応援したりとても楽しいです。
今年も行ける限り現地で応援したいと思います。

切り替え

2024-01-29
青葉台さくら苑で介護課課長しております新田正伸です。
どうぞよろしくお願いします。
仕事ってどんな業種であれ様々な苦労、悩みがありますよね。
介護も毎日毎日トラブル、苦労、悩みがあり、問題のない日がないくらい、様々なことが起こります。
その度一人で抱え込むのではなく、多職種チームで問題を解決しております。
さくら苑はとても良いチームワークがあります。
何か困っていたりすると、課を超え、誰かが声をかけてくれ、サポートしてくれます。
介護の仕事をしている人は、心にゆとりがある人が多いです。
経験、年齢関係なく、心にゆとりを持ち、困っている誰かにそっと寄り添ってくれます。もしかしたら心に余裕がないかもしれませんが、余裕がなくても他人を気遣える人達だと思います。
そんな人達がさくら苑には多くおり、毎日毎日ご利用者はもちろん、私自身も皆に助けられてます。本当にありがとうございます。

 
さて、
仕事を今よりも楽しく、充実し、長続きさせたい!!
そんなふうに思いませんか??
 
それに必要なことは、仕事以外の時間をいかに楽しめるかが重要だと私は思います。
仕事、仕事、、、と毎日毎日頭も身体も使っているとどんどん疲れてしまい、嫌いになってしまいます。
なので、
切り替えが重要です。
オン、オフの切り替えが私は苦手なので、仕事とプライベートを切り替えるスイッチを持つ意識をしました。
 
私のオフスイッチは、趣味に没頭する時間です。
私の趣味はスポーツ。
身体を定期的に動かします。
スケボー、サッカーは数年前からやってますが、一向に上達してませんけどね笑。
スーパープレイが出来るわけでもなく、何の特にもならなくてもいいです。
自分が楽しい時間を過ごしていれればいいんです。他人の目も気にせず、ひたすら汗をかいて、夢中にやる。
自分がやりたいことをやっているので、ストレスもなく、気持ちが良いですよね。
仕事から一瞬でも離れ、気持ちがリセットされます。また仕事で味わえない感覚、考え、出会いもあります。新しく何かを学ぶことをあります。
仕事ではある程度キャリアを重ねると教える側が多くなり、教わることも減ります。先日もスケボーのトリック(技)を小学生に教えてもらいました。小学生なのに、私に伝わるよう言葉を選び、真剣に教えてくれました。おかげでトリック成功。達成感がすごく、子供のように声を上げ喜んでしまいました。
 
こういった気持ちのオンオフの切り替えによって、メリハリが生まれ、仕事、趣味どちらも楽しくバランスよく出来ると思います。
どんな趣味でもよいです。周りの目ではなく、自分が一番楽しめる何かを探して没頭しましょう。
 
私は40代になりました。
もう40?まだ40?分かりませんが、
気持ちだけはいつまでも若くいたいと思っております。
が、身体は正直なものですね。
筋肉痛、怪我の回復の遅さ、白髪の大量発生、老眼の始まり、脂っこいものを食べた翌日の憂鬱など、今まで感じなかった変化を感じます。
身体の変化を吹き飛ばすためにも、去年から新しくサーフィンも始めました。
 
人生まだまだこれからです。
皆様も素敵な趣味に出会ってくださいね!

介護職員のTです!

2024-01-11
皆さんこんにちは!
 僕は未経験で介護職員をしているTです!
 未経験ながら日々楽しく利用者の方々過ごしています。
 介護の仕事は、きつくて大変だと思われてますが、やりがいもありとても楽しい仕事ですし、休暇も充実していて僕はとても満足してます!
 休みの日には、趣味のバドミントンをしたり、美味しい物を食べたりしてリフレッシュしてます!
 最近は、韓国料理にハマっていてしょっちゅう食べていますwww
美味しい韓国料理屋さん知っている人いたら教えてください!!!

一日一日を大切に

2024-01-06
こんにちは。

私は2023年10月に介護職員として入職いたしました。前職は医療機関に勤めていましたがご高齢者に携わっている中で本格的に介護の仕事がしてみたいとの思いから、半年ほど介護を学びこちらに参りました。

現場に入ると戸惑う部分も多々あり失敗を重ねて来ましたが、周りの職員やご利用者さまの笑顔に支えられながら毎日楽しく過ごしています。「ありがとう」と感謝の言葉を頂くと本当にやりがいがある仕事だと深く感じています。

様々なご利用者さまと向き合うことで自分にはなかった考えに気付くことが出来て、自分自身の成長にも繋がっていくと実感できます。今は一日一日を大切にし介護の知識や技術をより多く身につけ研修等にも参加して自分自身のスキルアップも目指しています。

これからもご利用者様の多くの笑顔が見られるように支援していきたいと思っています。

1
1
0
8
4
3
社会福祉法人三交会 青葉台さくら苑
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-21-6
TEL.03-3791-3503
FAX.03-3791-3504
1.特別養護老人ホーム青葉台さくら苑
2.短期入所生活介護青葉台さくら苑
3.高齢者在宅サービスセンター青葉台さくら苑
4.在宅介護支援センター青葉台さくら苑
 
TOPへ戻る