本文へ移動

特養たより

特養たより

7月の行事食

2023-07-31
7月7日は七夕イベントを実施。
 厨房からは
 七夕そうめん
 星のコロッケ
 メロン
 おやつには
 織姫と彦星の恵愛の和菓子をお届けしました。
 

七夕にはロマン溢れる永劫回帰のドラマがある事は広く伝えられています。
 
こと座のベガとわし座のアルタイルの間には15~16光年という果てしなく長い距離の隔たりがありますが。
其れでも、1年に1度だけ、カササギが天の川に橋をかけ、
2人がやっと再会できるという哀愁漂う七夕のロマンがあります。
また、短冊に願いを記すのは、子どもの手習の上達に祈りを込めて、
成長を念じたのだとの謂れが受け継がれています。
 
各フロアでは
ご利用者の皆様の願い事を託した短冊の揺らぎと笹の葉のそよぐ音色が聞こえて来るかのように並んで共に飾られ、
「七夕祭り、銀河祭り」の雰囲気を創出してくれました。
今年もふたつの星☆が恙無く出会えた悦びを祝いつつ、夜空を彩る星に想いを馳せた、
皆様の望みもきっと叶えられますようにと思わず祈りました。
 

また、海の日にはさくら苑内で海の日イベントを行いました!

特養フロアでは
昼食に
 冷やしそば
 竹輪の磯辺揚げ
 おやつには寄せる波に揺れる
 浮輪の和菓子
 を提供致しました。
更に
デイサービスでは
スイカ割りのお楽しみ会が催されました。
ご利用者の皆様と一緒に職員共々、幼少の砌に戻り、愉しさを分け合いました。
終了後にはみんなでバンザ〜イ!
スイカを美味しく頂きました♪
 
次なる、今年度の年間企画「スマイルホリデー」では、
土用の丑の日と合わせて静岡県のグルメの逸品としての「うな丼」を提供しました♪
鰻の漲る活力を吹き入れて、暑い夏を乗り切って頂きたいと願いを込めました。


管理栄養士 島倉

個性を引き出す写真撮影イベント!

2023-07-01
ボランティアの方にきていただき、ご利用者一人ひとりの写真撮影をしていただきました。
大学で写真を勉強されている学生さんです。一人ひとりの情報を聞き取り、その方の魅力を引き出して撮影をするというプロさながらの撮影にびっくり!!そして、本当にどんな方でもとても表情豊かで綺麗でかっこよくて素敵に仕上がった写真をみてさらにびっくり!!!皆さんそれを見て笑顔になっていただきました。
これをボランティアでされていることにも関心してしまいますね大学4年生で就職も決まっているそうです。将来有望な方々!本当にありがとうございました。若いエネルギーも頂きました!仕上がりが待ち遠しいです。ご家族にも喜んでいただけることでしょう

紫陽花御膳&父の日を祝うメニュー

2023-06-22
6月のイベント食は「紫陽花御膳」と「父の日」のメニューでお届けしました。
 
梅雨入り後は湿度が高く気分も沈みがちになりますが、
この季節は、装飾花の七変化とも呼ばれる彩り豊かな紫陽花に出会えたりもします。
 
ご利用者の皆様にもフロアに具えた紫陽花の飾りに因み、癒しや安らぎを感じて頂きたく、
「紫陽花御膳」と称しまして、
昼食には
ゆかりごはん
天ぷら
おやつには
紫陽花の和菓子
を含めてお届け致しました。
 
天ぷらは、イベント前から楽しみとのお声も多く、当日は待ち侘びた皆さん方が、とても喜んで召し上がって下さいました。
 
また、
男性ご利用者の皆様へは、日頃の感謝を込めて
「父の日」を祝うメニューを準備して
昼食に
枝豆ご飯
揚げ鯵の香り漬け
ビール形象のゼリー
おやつに
黄色いバラの和菓子を
組み込みました。
 
ビールゼリーは
さっぱりとしたオレンジゼリーと
泡の部分はヨーグルトで表現してみました。
本物のご用意は無理でも、雰囲気だけでも味わって頂けたらと試作を繰り返し拵えました。
 
梅雨明けが待ち遠しい昨今、太陽光の高い夏至と共に徐に夏めく風を感じる日々です。
食の分野でも水分補給を調え、免疫力をも高めて暑い夏を迎える準備をして参ります。
 

 管理栄養士 島倉

花クラブ

2023-05-17
5月の花クラブは、母の日の月ということで、赤いカーネーションと小さな白いお花(マトリカリア)の組み合わせ。
お花を手に取ると、皆さん真剣です「あざやかな色ね」「キレイ」と出来上がったアレンジメントを見て思わずにっこり
来月も楽しみです!

母の日

2023-05-15
5月の第2日曜日、14日には母の日を迎えました。
厨房からは
ちらし寿司、おやつはカーネーションの和菓子をお届けしました。
  
母の日は平和を願う、女性の社会活動を記念した日を起源とし、
後に感謝を込めてカーネーションを贈るようになったと言う継承も謂れのひとつです。
 
当日は各フロアで趣向を凝らしたイベントを実施致しました。
女性ご利用者の皆様へ、
カーネーションやケーキ等、日頃の感謝の気持ちを込めてお祝い致しました。
赤いカーネーションは「母への愛」「真実の愛」の花言葉により母に感謝を贈る花として根付いてるそうです。


管理栄養士 島倉
1
2
1
3
9
3
社会福祉法人三交会 青葉台さくら苑
〒153-0042
東京都目黒区青葉台3-21-6
TEL.03-3791-3503
FAX.03-3791-3504
1.特別養護老人ホーム青葉台さくら苑
2.短期入所生活介護青葉台さくら苑
3.高齢者在宅サービスセンター青葉台さくら苑
4.在宅介護支援センター青葉台さくら苑
 
TOPへ戻る